9月24日 ~今日は、北でコロコロ転がす展開~

2018/09/24

本日は、おがちゃんさんをゲストにお迎えして出船♪

 

おがちゃんいつもありがとうございます~(*´ω`)/

 

今日は、朝から少し展開を変えて、北湖へ♪秋に調子が良いかな??と目星を付けていたエリアへ直行!!!!

朝から、河口にある転がってる小石や岩へコロコロとバスエネミー4.5インチ(メルティシャッド)とバウヘッド5gを転がしていくと、コツコツとバイトも結構ある。

おがちゃんはライトリグ展開で可愛いサイズとも戯れてはりました。笑

このメルティシャッドと言う色なのですが、所謂プロブルー系の色なのですが、率直に「水の中で見てるとまあベイトフィッシュっぽいカラー」しているな。と(*´∇`)ノ

 

ウィードが少ない(背の低いでもOK)エリアで、ハードボトムが絡むエリアには最近良く出てくる「バウヘッド」もオススメです♪

おがちゃんのバスエネミー4.5に7gバウヘッドにも良いコンディションのバス来たっす♪

これからの時期、流行のフリーリグとの使い分けなんかも可能だと思います♪

 

例えば、ドロドロしたウィードがあるエリアを攻める場合には圧倒的に「フリーリグ」の方に分があると思います。

なにせ、スプリットリングの部分に絡んでストレスになることも多いので、そういった所での使い分けで、集中力が持続できたりでしっかり釣りもできるんじゃないかな??って思います~( ゚∀゚)

 

とにかく、数は釣れますがドカーーーンと言うサイズは出ないのでお昼頃から南湖へ戻って行くも今日はなかなか。汗

 

ふぃーーーー。笑

ボクのフラップクローの5gフリーリグに1発♪(カラーはリバーシュリンプ)

ロッドはフェイズのタイラントを使ってます。

 

先ほど、書いた使い分けでキャッチ♪

残ったウィードの上にドロドロしたウィードが乗っかっている様なエリア。シンカーが一体になっているようなリグ(ストッパー付けたテキサス、ジグヘッドなどなど)だと最早、着底する前に引っかかるので、シンカーだけをウィードを貫いてワームを上に乗せていくイメージで使うと良いですかね∩( ´∀`)∩

 

 

なので、最近は、

・テンペスト(PCSC-67MH)にはバウヘッド、テキサス。

・タイラント(PCSC-68H)   にはフリーリグ

・パワープラント(PCSC-71XX) にはデッカーバグのタマフォール

が付いている事が多いですね♪

 

この秋、底物展開としてはこの3つを使っている事が多いのでこれ見て参考になれば嬉しいです~∩( ´∀`)∩

 

Peace。