7月3日 ~それでも立ち向かった1日~

2019/07/03

本日は、昨日の反省点を踏まえて1人で魚探しを!!!と思ったのですが、前日にEG琵琶湖チームのヤスが家に来たので、一緒に出船する事に。

今回は、ガイドお願いいたします~!!!!

と、言うのも普段やスとは攻めて行くエリアが違うのでボクにとっても大きな勉強になる良い機会。

 

今回、ボクはフェイズの今年の新製品でもある、「ディッガー」と「シャープシューター」の2本で出船(´皿`●)

ヤスの得意なシャロー展開で東岸からスタートしてボクに幸先良く1本目のグッドサイズ♪

ヒットルアーはワンズバグ。(カラーはブルーバックへリング)

ロッドはフェイズのシャープシューター。

本日は、色々やろうと思っていたのであえてフロロでトップやってます♪

 

その際にはロッドは上にさばく感じで叩いてもらうと良いポップ音が出せるのでやってみてくださいね。

丸呑みのハーモニカバイトで良い感じ♪

 

ここから、昨日と同様に無の時間が続く続く・・・汗。

ローライトベタ凪と言う事もあり、ボクのセッティングは、

・シャープシューターに「ワンズバグ」

・ディッガーに「エッジブレーカー」のパンチショットリグ。

のみでほぼやり切る事に。

 

浜大津エリアでも水面がモヤモヤ動いているので、狙って水面炸裂(´皿`●)

 

ヒットルアーはワンズバグ。(カラーはブルーバックへリング)

今のクリア傾向にある水質にこのカラーがバッチリはまっている様に感じます♪

 

ロッドはシャープシューター。

レーザーショットと大きく違う点はレングスを活かした飛距離が稼げる点でしょうね♪

テクニカルな釣りにはレーザーショットの方が使いやすいのですが、遠くで飛距離を出してアプローチをするのには投げれるルアーの幅が広いシャープシューターでも全然OKです(´皿`●)

水面は何度か割れるもルアーの真横!!!だったりで、移動をしてボクが普段は行かない下物内湖エリアへ♪

生えてるヒシモのマットの隙間に落としていって夏らしい展開で1本♪

ヒットルアーは「エッジブレーカー」(カラーはヌマエビ)の7gパンチショットリグ。

ロッドはフェイズのディッガー。

ロッドのレングスも活かして投げるではなく、上からのアプローチで落としてサクッと引っ張り出しての1本♪

 

気持ちよすぎます!!!!!笑

小雨も降り出し、魚の注意が上に向きそうな雰囲気があったので再度のトップ展開でヤスにも1本。

ヒットルアーはワンズバグ(カラーはボーン)

 

なかなか反応は遠いけど、結構1つのルアー、1つのリグに向き合ってしっかり使ってみて魚からの反応があると、1つ良い自信の持てる結果にはなったんじゃないかなと感じられる1日でした。

 

本日は1日本当にありがとうございました!!!!

 

Peace。